すべてのものはつながっています。切り離されているものなど、一つもありません。
わたしたち人間は、地球という、同じ一つの家に住む、兄弟姉妹です。


神を信じるすべての人にとっては、
「存在するすべてのものが、神からのたまものです」(LS 5)
「無関心でいられるものは、この世に一つもありません」(LS 3)

最近の投稿

2024四旬節カレンダー 不二聖心女子学院高等学校1年生が
教皇フランシスコの使徒的勧告『ラウダーテ・デウム』の読書会を経て作成した。

インテグラル・エコロジーとは――integral ecology?

インテグラル・エコロジーとは、わたしたち人間のいのちを成り立たせている自分自身とのかかわり、他者とのかかわり、自然とのかかわり、神とのかかわりに、しかるべき調和を取り戻しつつ、人格的完成を目指して皆がともに歩む世界(人類共同体)を作ろうとする、すこやかないのちの営みに立ち返る学びと実践のことです。

インテグラル・エコロジーのさまざまな表現のページへ ≫

コンテンツ

実践のヒント
学びのヒント
すべてのいのちを
守るための月間

お知らせ

MENU
PAGE TOP